PayPay資産運用

PayPay資産運用

※正式名称:PayPay証券ミニアプリ

PayPay資産運用とは?

PayPayアプリでPayPayマネー、PayPayポイントを使って簡単に”資産運用”ができるのが「PayPay資産運用」です。投資信託のつみたてではクレジット(旧あと払い)も使えます。

※PayPayマネーライトはご利用いただけません

100円から取引でき、170銘柄以上のコース※/銘柄から気に入ったコースを選択するだけ。資産運用がはじめての方でもスムーズに取引することができます。

※コースとは、PayPay証券が取扱う有価証券(米国ETF、日本ETFおよび投資信託)のうち、PayPay証券が選定した銘柄につけた略称です。

  • 「PayPay資産運用」のHOME画面。
    値動きを参考にコース選択ができ、直感的で選びやすい!

  • 数回のタップで売買できる、かんたんな操作性

  • 円グラフで投資総金額、リターンがひと目で理解できる

  • 各コースの特徴から選ぶことができるので、初心者でもわかりやすい

※ 画像はイメージです

6つの特徴

PayPayマネー、
PayPayポイント、
クレジット(旧あと払い)で
資産運用が可能に!

PayPay資産運用はPayPayマネー、PayPayポイント?、クレジット(旧あと払い)を使って資産運用できる!
※クレジット(旧あと払い)は投資信託のつみたてのみご利用いただけます
※PayPayマネーライトはご利用いただけません

100円から
はじめられる

購入は100円から、1円単位で取引ができるので、初心者の方も少額から資産運用ができる!

即時に引き出せる

PayPay資産運用で売却したらPayPayマネーに即時反映し、PayPayの決済に利用できる!

  • ※即時でのマネーへのチャージは、PayPay株式会社の提供する機能です
  • ※投資信託はPayPayマネーの反映まで数日かかります
  • ※PayPayのチャージ上限または残高上限を超過した場合、銀行振込となります

PayPayからスムーズに口座開設

本人確認書類とマイナンバー確認書類があれば申込できる!
PayPayで登録済みの情報は入力不要なのでよりスムーズに。

投資対象は170銘柄以上!

厳選された投資信託24コース、米国ETF23コース、米国株式65銘柄、日本株57銘柄、日本ETF4コースから選ぶだけ。

PayPayからすぐにアクセス

PayPayアプリから簡単にアクセスできるので、自分の好きなタイミングで売買が完了。

詳しい使い方はこちら

実質0円で資産運用できるポイント投資

PayPay資産運用なら、現金がなくてもお買い物などで貯まったPayPayポイントを使ってETFや投資信託の買付が可能!

ポイント投資の詳細はこちら

PayPay証券が厳選したコース

PayPay証券が厳選したコース/銘柄から選ぶだけ。投資信託コースはつみたて設定も可能です。

コース/銘柄の一覧はこちら

?ETFとは?

ETFとはExchange Traded Fundsの略で、日本語では「上場投資信託」と呼ばれます。ETFの魅力は、株と投資信託のいいとこ取りにあります。株のように証券取引所に上場している為、いつでも売買できることです。また、ETF自体が投資信託なので、ETFに組み込まれている銘柄に分散投資するのと同等の効果になります。

レバレッジ型・インバース型ETF等のリスクについて

レバレッジ型ETFやインバース型ETFは、主に短期売買により利益を得ることを目的とした商品です。投資を検討する際には、値動きや想定されるリターンが通常のETFとは異なる特性を有していることから、取引の仕組みや内容を十分理解し、取引にともなうリスクやコストについて十分に認識することが重要です。
レバレッジ型・インバース型ETFに係る商品の特性とリスクについては、こちらをご覧ください。
また、次の日本取引所グループのWEBサイトもご参考としてください。

?投資信託とは?

投資信託とは、投資家から集めたお金を資産運用の専門家が運用し、得た成果を投資家に分配する金融商品のことです。専門家は集めたお金を様々な資産、国・地域に分散して投資することで、投資全体のリスクを低減しています。投資家は、投資信託を購入することで、少額でも間接的に分散投資を行うことができます。

投資信託コースの場合、売却注文をしてからPayPayマネーへチャージされるまで数日かかります。売却注文時に表示される受け取り日時を必ずご確認ください。

手数料についての詳細は「取引ルールについて」をご確認ください。

PayPay証券アプリとの違いはこちら

開始までの流れを確認しよう!

開始に必要な手続きはありますか?

①PayPayによる本人確認(eKYC)

お客様の銀行口座への出金など「犯罪による収益の移転防止に関する法律」に基づく本人確認が必要になります。

②PayPay証券での証券口座開設

「PayPay資産運用」は有価証券取引ですので、PayPay証券に証券取引口座の開設が必要となります。

①PayPayによる本人確認(eKYC)方法

詳細はPayPayのヘルプをご確認ください。

②PayPay証券での証券口座開設方法

「PayPay資産運用」で簡単に証券口座開設ができます。

STEP1お客様情報の入力

STEP2投資経験や
金融資産の入力

STEP3本人確認書類の提出

STEP4マイナンバーの提出

購入から、日々のチェックまでの流れ

  • コースを選び

  • 投資額を入力して、購入完了

  • 運用後は、損益/前日比などを定期的にチェックしよう

    ※ 画像はイメージです

※ 画像はイメージです