PayPayボーナス運用からスタート
                    ※PayPayボーナス運用はPayPay証券が提供するサービスです
                    次はボーナス運用で学ぶ疑似投資体験
                    詳しくはこちら
ボーナス運用で学ぶ疑似投資体験
PayPayボーナス運用からスタート
                    ※PayPayボーナス運用はPayPay証券が提供するサービスです
                    次はボーナス運用で学ぶ疑似投資体験
                    詳しくはこちら
ボーナス運用で学ぶ疑似投資体験

PayPayボーナスを”運用する”サイクル

1.PayPayを使って買い物などでお支払いする
                    2.PayPayボーナス付与(原則支払い翌日から起算して30日後に付与)
                    3.PayPayボーナスを「ボーナス運用」に追加する
                    4.「ボーナス運用」で運用損益がでる
                    5.運用残高を引き出す
                    増えたら再運用

1.PayPayを使って買い物などでお支払いする
                    2.PayPayボーナス付与(原則支払い翌日から起算して30日後に付与)
                    3.PayPayボーナスを「ボーナス運用」に追加する
                    4.「ボーナス運用」で運用損益がでる
                    5.運用残高を引き出す
                    増えたら再運用

PayPayボーナス運用をおススメしたいお客さま

PayPayボーナス運用は、投資未経験者におススメなサービスとなります。

PayPayボーナス運用の特徴

付与されたPayPayボーナスで始められ、手数料は0円で、運用を始める口座開設も不要!

付与されるPayPayボーナスで始められる
                    余剰金が0円でも、毎日のお支払いで付与されたボーナスを利用して投資ができるため、運用を始めるハードルが低い。

PayPayボーナスを追加する時も引き出す時も手数料は0円。

面倒な書類のやり取り
                    通常投資を始めるには、マイナンバーカードなどの書類やり取りが必要ですが、PayPayボーナス運用は登録のみで開始できます。

コースは2つ

スタンダードコースとチャレンジコースの2種類あります。投資初心者でも選択しやすいようにコースを厳選しております。
※2021年2月時点

2つの銘柄はPayPay証券アプリでも取引可能です。
同じ商品名は下記の通りです。
・SPDR S&P500 ETF(SPY)
・Direxion S&P500 ブル3倍(SPXL)

PayPay証券アプリの
ダウンロードをする

qr App Store Google Play ストア

スタンダードコース

米国を代表する企業500社に分散して運用されます。投資初心者の方や長期での運用をお考えの方におススメなコースです。

SPY
SPDR S&P500 ETF

チャレンジコース

スタンダードコースと比較し変動率が約3倍となります。値動きを楽しみたい方や短期での運用をお考えの方におススメなコースです。

SPXL
DIREXION S&P 500 3X

ETF

複数会社に分散投資できる上場投資信託を「ETF」といいます。上記コースは米国を代表する500社の銘柄を取り扱っており、市場全体の変動に合わせて価格が変動する為、米国市場全体に投資しているとも解釈できます。

登録時間はわずか1分!始めよう

PayPayアプリを既にご利用されているなら、口座開設などの面倒な手続きも不要。PayPayアプリ内で開始できます!

STEP1

PayPayアプリの「ボーナス運用」をClickし、利用規約の「同意する」をClickする。

STEP2

「ボーナス運用をはじめる」ボタンをClickし、運用コースを選択する。

STEP3

「ボーナスを追加するボタン」をClickし、ボーナス運用額を入力し「追加するボタン」をClickする。

STEP4

運用額を確認し「追加する」をClickして完了。

次はボーナス運用で学ぶ疑似体験へ
次はボーナス運用で学ぶ疑似体験へ

PayPayボーナス運用を始めよう!

AppStoreAppstore Appstore

GooglePlayGoogleplay Googleplay